kimono yarn キモノヤーン展示販売会



kimono yarn

キモノヤーン展示販売会


2021年9月30日(木)~10月2日(土)


もう使われなくなった着物が… キモノヤーンに大変身。

-

日本中で使われなくなった着物をリクラがヤーンにしました。

その名もkimono yarn(キモノヤーン)。

色鮮やかな生地が、みなさんの創作意欲を掻き立てます。

ハンドメイドにぴったりの素材をぜひご利用ください


yarn(ヤーン)/紡ぎ糸


日本中に美しい宝物が眠っていました。

-

箪笥にしまわれていた、おばあちゃんの思い出の着物。立ち姿が綺麗な人だったなと、凛とした姿が今も心のなかに生きています。でも、「この着物どうしよう?」と、ふと考えたことがありました。サイズも直せないし、ずっとしまっておくわけにもいかない。何かに活かせないかな?と思った実体験が、この企画の原点でした。


kimono yarn(キモノヤーン)は、実際に使われていた着物の生地から作っています。だから、割く部分によってデザインは多種多様。とてもオリジナリティが高く、バリエーションが楽しめるyarnなんです。




リクラのキモノヤーンは想いを巻いて。

-

どんな着物にもそれぞれのストーリーがあります。リクラは、ひとつひとつ丁寧に、アップサイクルの魔法をかけてkimono yarn(キモノヤーン)に加工します。誰かの素敵な思い出から、また誰かの喜びが生まれますようにと、想いを込めて。優しく巻いていきます。



ハンドメイドを愛する人たちへ。“日本のヤーン”をお届けします。

-

日本のハンドメイド作家さんに、もっと日本を使って欲しい。世界のハンドメイド作家さんに、もっと日本の美しさを感じて欲しい。この想いから、kimono yarn(キモノヤーン)を日本全国、そして世界へお届けできるよう製作します。Recraは“日本を編む”をお届けすることにワクワクしています。



この国の美意識がつまったオンリーワンをつくりましょう。

-

複数のkimono yarn(キモノヤーン)を編み込めば、デザインの可能性は無限大。日本が詰まった自分だけのオンリーワンのハンドメイド作品がつくれます。ぜひ、毎日の創作活動にkimono yarn(キモノヤーン)をプラスしてみてください。素敵な作品づくりに活かしてくださると嬉しいです。